2017/10/27

オーガニックバラ摘みツアー・その1

 
空とバラ

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、小村真理子です。

オーガニックのバラ摘みツアー


10月3日に麻紀ちゃんのスクール課外授業で広島県福山市にある「マチモトローズファーム」さんでオーガニックのバラ摘み体験を開催しました。

天気予報は雨でしたが暑いくらいの晴天でしたよー。

それぞれ各々が好きなようにバラを積みます。

空と大地、とても美しい。

本物のバラの香りです。

この本物の香りを知ると、人工的なバラの香りが気持ち悪く感じます。

みんないい笑顔ですー。

ランチの予約をしてくださる真由美さん。


福山在住のみなさまに車に乗せていただいたり、ご協力ありがとうございます^^

無農薬のバラ農園なのでカエルも虫もみんな元気。


バラの花びらもバラの茎も、そのまま大地に還ります。
これも土の栄養になるんだって。
土もどんどん成長していってるそうです。

みんなで摘んだお花をもぎとります。

バラの花びらに顔をうずめる、ものすごくいい気持ち。


わたしのだんな様はある部分ではわたしより女子なところがあるので、
バラの香りにたいへん喜ばれておりました。


右の後ろに・・・笑  いい味をだしてくださってる。

この花びらお土産で持ち帰って、
バラのスムージーにされたりバラ風呂にしたりできます。

わたしはバラに触って、選別していたらクラクラしてきました。
すこしお酒に酔ったようなクラクラ感です。

かなり寝不足だったからか?バラのエネルギーに酔ったのか?
お昼ごはん食べたらなくなりました。

無農薬の枝豆の収穫


マチモトさんが今年から豆作りもはじめられて、無農薬の枝豆の収穫もさせていただきました。

左のマチモトさんに好きなのとっていいよーと言われて大きいのを探すわたしたち。

こちらのマチモトさん、バラちゃんたちに毎日声をかけているそうです。
「ありがとうー」
「綺麗だねー」

畑ではこの2つの言葉を欠かさず伝えるんだって。
なんて素晴しいんだろう!と感動したわたし。

豆たちにはなんて言ってるのかな?

豆の根っこも豆みたいで興味津々。

この枝豆、とても味が濃く甘くてびっくりする美味しさでした。

そのまま茹でて食べて、グリルパンで焼いて、枝豆ごはんにして楽しみました。

だんな様はずっとカメラ小僧であった。
ありがとうー!


バラではなく枝豆で集合写真です。

この後はみなさんでランチして仙酔島へ向かいます。

続きますーー。

こちらは昨年のバラ摘み体験です

マチモトさんは無農薬のバラを使った加工品を作られています。

マチモトローズファーム

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© KOMURA MARIKO , 2017 All Rights Reserved.