【ひとりになってもそれがしたい!】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

ひとりになっても幸せだと感じられる心

今の時代は情報が山のようにあり、物質的に豊かなことが優先されていて、そしてそれが幸せなんだって思われています。


いやいや、そんなことないよ。
大切なのはあり方だし、心の豊かさだよ。って言いながら、、、

華やかで楽しそうで才能があってキラキラしている人たちがすごいなー、あんなふうになりたいなー、と無意識で思っていたのは、わたしです。

5~6年ほど前は自分の根底にそんな恐れのベクトルがあるのも知らずに会いたいなーと思う人に会いに行ったり、セミナーに参加したりしていました。

それら不足感からの行動を無意識にしていたわたしは、
自分との対話なんてことはどうすれば分からなかったし、正しい考え方ってどういうことなのかも知りませんでした。

フットワークだけは軽くて、いろんな興味あることをやっていってる過程で、
その頃のわたしはガラスのハートの持ち主でもあり、すぐに砕けてもいました。

 

今、書いていて、
ほんまや!めっちゃ傷ついてた!わたし!
と、思い出したので、ヨシヨシしております^^

 


もしも、今ひとりになって、住んでる家もなくて、愛するだんな様がいなくなっても、それでも幸せだと感じれるくらいの自己充足感はどれほどのものなんだろう。

もし今、ひとりになっても、わたしは大丈夫!と言えるのだろうか?
まだ半分以上は、今は無理だなって、わたしの内側は言っております。笑

そこには課題がたくさんあるのです。

自分を生きる

麻紀ちゃんと出逢ってから、わたしは本来のわたしのことを知っていくことがどういうことかを知り、本当にわたしはわたしを幸せにしたい!と強く感じて「自分を生きる」と決めました。

自分に向き合うということを、コツコツとやり続け、ゴーーンとなることやガーーンとなることや、できない自分に悔しくて壁を叩きなるようなことや、いろんなことがあったけど、

今だって、いろいろあるけど、、

それでも前を向いて進んできた今、
何よりも今の自分でいられることが、ただただ幸せだということに感謝が湧いています。

 

わたしには感じることができる感情があり、
そこに蓋をせずにくみ取れるようになってはきているし、
感情を感じきって、理性を使って愛のベクトルからの行動をしようと、自分自身の扱い方が分かるようにもなってきています。

 

ネガティブな感情というのは、自分自身の生き方を本来の道へ方向転換するための大切な種であって、
それを以前は感じないようにすることが得意になっていました。


イライラしたり怒ったりするわたしは、誰にも愛されないからいい人にならなきゃいけない。
悲しんだり、寂しがったりするわたしは、弱くて見下されるから、相手に知られないようにしよう。

 

他にも自分で自分を守るためにいろんなネガティブな思い込みを作って、自分の違和感よりも普通であたりまえなことに自分を合わせて、波風立てないで、それが生きることなんだって思ってた。

嫌なことが起こっても原因はずっと外にあると思っていた。

 

麻紀ちゃんと出逢って、スクールを開催して、いろいろ分かってきた今、
わたしはネガティブな感情が湧いてきたら、まず自分自身に問うことからしています。

 

まだ向き合うことはたくさんあるし、まだ見つけてないエゴイズムちゃんもいるわけです。


それと同時に自分の変化に驚いているところもあります。
だって、したいけど本当にできると思ってなかったから。


以前は自分で解決しようとも思わなかったので、誰かが助けてくれるだろうとも思ってた。

「自分を生きる」ということは自分の問題を自分で解決していくことでもあります。
それが自律!

 

なので!

絶対わたしは無理だーとか、
そんな風にはなれない、とか、思うひとがいても、

わたしだってやってるから、必ずできるよーー!って言いたい。
そこに強い想いがあるなら、応援したい!

今日はおうし座の満月です

ずっと本当の自分から逃げてきたわたしに、今のわたしが何をしてあげられるのかといえば、必ず幸せにしてあげたいし、この命を現世で悔いなく使いたいと思う。

せっかくわたしがこの日本に地球に生まれたからには、このわたしをどう活かしたらいいんだろう。
精一杯この魂が輝くような生き方がしたい!

最近、強く感じるようになってきました。

ちょっと恥ずかしいけどそんなこと思っちゃった!

いや、わたしまだまだなんですけどね。ほんとに。ほんとに。


「自分を生きる」という道では、孤独を感じることもあります。
孤独はひとりぼっち、それって寂しい。そう感じるのもわたしの一部のパーソナリティです。

真実を見ればまったく独りぼっちではない。
でも孤独はあるかもしれません。

真実はそこに寂しいや悲しいの感情はないのだと思います。

 

もしも、もしも(たぶんないとは思うけど)ひとりになっても、もしも物質的に満足に暮らせなくても、
それでも「自分を生きる」ことをし続けたい。
そこに歓びと幸せを感じられるようなわたしでいたい。


今日もおうし座満月なので、なんかいろいろなことも感じますが、

何か実際に世の中に影響を与えるようなことをしなくても、
日々の生活を丁寧に真摯に生きていることが何よりも「自分を生きる」ことであり、「魂を輝かせる」ことでもあると思います。

 

 

麻紀ちゃんのスクール 神戸・広島・福山・福岡で開催中。

サービスメニュー 神戸で開催しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 麻紀 より:

    孤独さえも…愛すのです…。
    むふふ…♡(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© KOMURA MARIKO , 2017 All Rights Reserved.