Laule'a

すべて意味があって起こっている

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

THE UNIVERSEのブログを更新しています。

オリジナルの人生を創造する⇐
神戸でお手入れスクールがはじまりました⇐
深く認識していればフラットでいられる⇐
意識レベルの特訓生活⇐


滋賀のメタセコイア並木
4月の終わりからウラ活が続いていまして、夢で見たり、ご先祖さまが教えてくれたり。
わたしがキャッチできていないものは麻紀ちゃんからお知らせしてもらったり。
なんでそこに行くんだろう?と言うような場所でも行けば、なるほど!と知らなかったことがわかったりします。

とにかく、目には見えないけど感じたことキャッチしたことを信じて行動してみるとその先が広がって行きます。

和歌山串本の橋杭岩

先月からはじまった超ウラ活もこれからどんどん高度になるのだろうと思うし、そのためにはわたし自身の意識レベルもそれに対応するために上げていることが必要です。

日常生活でどれだけ意識して過ごせるかがとても大切なので、無意識でしてしまっている些細な行動も気をつけていますが、できていない時はインナーセルフに叱られます。
叱られるということはできていないことだし、やってないということ。

日常でフラットで過ごすということが一番難しいことだと感じています。
それだけ日常は学びの場所なのです。

THE UNIVERSEのブログに書いていますが、意識レベルをあげるために目には見えない方達の計らいでいろんなことが起こっています。とても厳しいのですが、できなくてもやり続けることの大切さを経験させてもらっています。

来週からわたしの担当するスクールもはじまります。
そのためにも、今やっている日々の鍛錬と訓練は必要なもの。
粛々と自分のやるべきことに集中して過ごしていきたいと思います。

和歌山の那智の滝、とても大きくて雄大でした。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2021 All Rights Reserved.