Laule'a

アベンチュリン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

THE UNIVERSEのブログを更新しています。
学び合い高め合う場所⇐

クリスタルお話しするシリーズ、今回はアベンチュリンです。
レムリアンシード⇐
モンドクオーツの種⇐
カイヤナイト⇐
ロシアンレムリアン⇐
ナミビアの石⇐
アクアプレーズ(アトランティスブルー)⇐

水晶山の石⇐

こちらのクリスタルも蓮の実アパートメントのひとみさんにお願いして探してもらいました。
わたしがある過去世を見た時、そこに美しい緑の丸い石が出てきました。
その石はその場所、大地を守ってくれていて、石には石の精霊がいました。
時々、人間の形となって現れます。
それは白い髭を生やしたおじいさん。
とても優しく、時には厳しく、その時のわたしを指導してくれていた石の精霊でした。
ある時、その石が盗まれてしまいます。
おじいさんも現れなくなってしまいます。

本来の場所に戻すことを石も過去世のわたしも望んでいるので、ある場所へ持ってくためにやってきたアベンチュリンです。


2020.12.22 アベンチュリン
その時、その時、のベストの選択をしなさい。
それが精一杯自分を表現することになります。
そして、精一杯やったのなら自分を褒めてあげなさい。
精一杯やってなければ、次は精一杯やりなさい。
それだけのことです。
どこにも自分を責める材料なないのです。
あの時、あなたはその時の一番ベストを選び、そして行動しました。
その心を忘れぬように。
わたしはいつもあなたを応援しています。


2021.01.8
自分のことだけでなく、他の誰かのことをやっていくには今よりもっと高い意識を持つことが必要です。
今学んでいる大善。それを心底理解して、あなたが示していくこと。
これはあなたの意識をとても大きく変えるひとつ。
どれだけ自分の心に誠実でいられるかは、心血を注いで自らの垢を流していくことでもあります。
これからほんの些細なものも見逃すことなく、徹底的に意識にあげていき、徹底的に対処する。
迷う暇なくやっていきなさい。


 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2021 All Rights Reserved.