Laule'a

大きく強くなる一年

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

THE UNIVERSEに関わるみなさんへ。
1月12日(火)〜14日(木)の3日間は坂本麻紀ちゃんとは一切連絡が取れませんのでご了承ください。

THE UNIVERSEのブログを更新しました。

本来の姿で生きる⇐
自分の命を自分で輝かす⇐
とにかく前に進む⇐

今年はまったく年末年始っぽくない年末年始を過ごしました。
大掃除をするとか、年越しそばを食べるとか、紅白見るとか、おせち料理食べるとか、なし!笑
ちょっと外に出たら人が少ないし、いつもと違う雰囲気を感じて、年末だなー、お正月だなーとは思いましたが、日常どおりの動きをしていました。
今までやってたことをやらなくなったことにも抵抗もなく、自分の意識をあげることが優先順位のトップなので、必要ないこと無駄なことはカットして過ごすことに努めていました。

そんな中、年末は毎年恒例のTHE UNIVERSEのメンバーと関わってくださってる方達で広島宮島へのウラ活でした。


ようこちゃんとこのグレートピレネーズのくるみちゃんと初対面。
めちゃくちゃ可愛いくてしっかりしていて頼もしいくるみちゃん。

夢だったもふもふをさせてもらいました。

ふわふわで気持ち良いー。


いつも行く精霊の森にて、みんなそれぞれに必要なことをしました。


くるみちゃんもウラ活してます。


いつも思いますが、ここで過ごすのはとても豊かな時間です。


大楠さんからもメッセージをもらいました。
「もっと大きく強くなりなさい。出し惜しみせずに、まだまだあなたの力を出せます。1年前と今日では思いもしなかったことができているでしょう。それを認識しなさい。また来年楽しみに待っています。」


恒例の日本酒で乾杯しました。


この後、お昼ご飯を食べて3ヶ所の場所を巡り無事にウラ活終了。

2次会は坂本麻紀邸へ。

麻紀ちゃん特製の総仕上げカレーを満腹に食べました。
美味しかった!!

大家族みたいな感じでした。

くるみちゃんは麻紀ちゃんのヒーリングにてぐっすりおやすみでした。

最後に麻紀ロシレムさんからのメッセージをもらい一日が終わりました。

わたしはセラピストスクールで飲むジュースの作用にて、インナーセルフさんが変容中でした。
その最後の仕上げをしてくれたようです。
ものすごい金色にピカピカ輝いていました。
そして「もっとやれる!」との一言。

そして年が明けてからの1月3日に山口県の岩国へウラ活でした。

ここ最近の中では一番ハードでヘビーな場所が序盤に2ヶ所ありました。
わたしは名前を見ただけで吐きそうになるほど。

心構えと準備をインナーセルフとしていると、ビビるなとのこと。
自分がその場所に行くということは行けるだけのエネルギーがあるということ。
あなたにできることがあるということ。大丈夫。それを信じなさい。

と言われて、気合を入れて行きましたが、着いた途端に頭痛とめまいと咳き込みがひどい。
全てがモヤがかかったように見えるし、重苦しさに飲み込まれそうにもなる。
それでも自分に全集中!

絶対に自分と繋がる!を意識してやっていきました。
この日の朝、なぜかポケットから飛び出して落ちたクリスタル。
クリスタルは奉納のために落ちてくれて3つに綺麗に割れたのです。
そのクリスタルを3つの場所に奉納してから残り2ヶ所のお祈りポイントを探しますが、なかなか難しい。
一ヶ所目はクリスタルの力をひとつにまとめるような場所で、もう一ヶ所はわたしがわかっていないのに、勝手に今までとは違うことができていたりしました。
この日は顕在意識のわたしが全く認識していないその感覚を掴むトレーニングのような一日となりました。

岩国では残り4ヶ所のポイントを巡ります。

昨年11月にも今までとはウラ活の感じ方が違うようになり、それまでのやり方は通用しなくなってより深くやっていくことが始まったのですが、今回はまた一歩奥深いことをさせもらいました。

年末にインナーセルフが大変容してできることが深くなったんだそうです。今までのウラ活での感覚が10でやっていたとしたら、これからは1か2くらいの些細なものをキャッチすること。
だそうですが、初めは全く感覚掴めずの状態が、次はなんとなくこうかなー、と首を傾げながら無事に終わっていきます。
4ヶ所目、5ヶ所目くらいからすんなり掴めてきますが、まだ落とし込めてない。

岩国でのウラ活が早々に終わって、そのエネルギーを持って、年末に続いて広島の宮島。
わたしの最終テストでもあるそうです。

精霊の森では年末来た時では気づけなかったし、その時のエネルギーではできなかったことをさせていただきました。
全く景色が違って見えたのがとても不思議でした。

そしてわたしにとっては思い出深い大聖院。

一番初めにきたときは頭が痛くて気持ちが悪くなったのを覚えています。
その時はウラ活とかまだしていなくて、なぜそうなったのかは分からなかったのですが、その後ウラ活でこの場所にきたときにとんでもないものが見えてしまったのです。
その時のわたしは感情がダダ漏れてちょっとしたカオス。
ご先祖様ととても縁が深く、先祖のカルマ解消をする役割があるわたしには必要な癒しでもありました。

その後も何度か訪れていますが、今回はわたしが大聖院の浄化と癒しそして活性をさせてもらいました。時間が遅くて中には入れなかったのですが、この建物の中でどこがポイントなのかをただ感じて、お祈りさせていただきました。
大聖院はわたしの成長を認識できる場所でもある。
あの時、一生懸命ここでお祈りしていたことを思い出して、もういろんなことに感謝が沸いてもきました。

そして、わたしにはこれ、麻紀ちゃんにはこれ、と役割がきちんとあり、両方の相乗効果でそこの場所がより良くなっていく様子を感じ、わたしにこんなことができるんだ、という自信にもなる1日でした。

年末、そして年が明けてのウラ活、そして6日からはすでに麻紀ちゃんの神戸日程が始まっています。
わたしにも大きな変化変容がありました。
またそのことはこちらに書きたいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2021 All Rights Reserved.