Laule'a

春分前のあれやこれ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

3月も麻紀ちゃんの神戸スケジュールが始まりました。
ただいま中盤です。

麻紀ちゃんは木曜日からずっと家にいて仕事をしているので、初めての外出。
今日は六甲ケーブルに乗ってリフレッシュ。


もうすぐ春分の日ですね♪

THE UNIVERSEのブログを更新しています。
あなたの中の愛を育てていく。⇐

ストイックな世界を歩む。⇐

 

今月も朝から夜まで盛り沢山のスケジュールとなっております。

お味噌の仕込み中、お手入れの合間の麻紀ちゃんに麻紀エネルギーを注入してもらいました。
味噌玉たちががめちゃくちゃ喜んでいた!

麻紀ちゃんの部屋と呼んでいるわが家のお手入れルーム。
ベッドの下には六芒星のクリスタルが輝いております。


とても神聖なお部屋となるのです。

麻紀ちゃんのお手入れを受けたわたし、先月に続いて今月も不思議なことがありました。

麻紀ちゃんのお手入れ中の不思議なことは今にはじまったことではないのですが、今年からは特に不思議度がアップしております。

今までも
身体の中にできた不要なものがなくなったり、
目には見えない方達がお手入れをサポートしてくれたり、
物凄い変容が起こったり。

そこに、先月からは麻紀ちゃんを介して神さまたちがいろいろびっくりすることをしてくれています。

なんのためにそれをしてくれたのかを神さまに聞くと、今のわたしが取り組んでいる課題だったり、これからよりもっと前に動きやすくするためのことだったり。

今のわたしに必要な大きな変容を起こしてくれているそうです。

今回もお手入れ中に身体がバウンドして跳ねました。笑
その瞬間、不要なものがとれたようなんですが、びっくりしたー!!

神さまからのそのメッセージはわたしの内側に響き、そして心の奥底から湧き出る情熱のようなものを感じました。

本来のわたしがやっていくこと、それはわたし自身がやりたいことでもります。
それが本来の自分を生きるということ。

それをしようとしている人には、目には見えないサポートがどんどんはいってきてくれているのですが、そこに胡座をかくのではなく自分自身が意識をして努力することが何よりも大切なのだと痛感する日々です。

そして、いつもそのような素晴らしい変容が起こると、自分が何者なのか、何をやっていくのか、という自覚を改めて考えさせられるタイミングでもあります。

今、自分の意識がどのように動いているのかを顕在意識で認識できるような訓練をしています。
私たちは日常で無意識下での思考言動の方が圧倒的に多いのです。

日常生活の中で、なんとなくボーッとしてしまったり、意図もなく何かしら無意識で考えてしまっていたり、慣れていることなら無意識で行動してしまっていたりすることがとてもとても多いのです。

自分が今どういうことを考えているのか、何をしようとしているのか、
毎日のルーティンを慣れではなく、どれだけ意識してやっているのか。

いかに自分が無意識の思考言動が多いのかを思い知らされます。

そうやっていると、今まで気にしなかったことや気付けなかったことに気付けたり、どれだけ自分に集中していないかもよく分かります。

意識していないと、目の前に起こったことに流されてやるはずのないことをはじめたり、やらなければいけないことを後回しにしてしまったり、、、
周囲の状況や環境に呑み込まれてしまって、自分の軸が揺らいでしまっていたり。

今まではそれでよかったことも、やりたいことをできるようになる自分になるためには、自分を律することもどんどんレベルが上がってきます。

きっと普通の人が見ていたら、そこまでするの?と感じることも多いのかもしれません。
ですが、難しい課題が(今のわたしにとっては)でてくればくるほど、わたしの内側はそれができるようになりたい!!って、めちゃくちゃ意欲満々で目をキランキランさせているのです。


(弓弦羽神社へも行きました。)

物事を深く理解するためには、ひとつの出来事をいろんな角度から見ることが必要で、そしてそれぞれの角度からの考察もしていくことも必要。

そんなことできるのか!?って思うのですが、目の前にはいつもそれをしてる坂本麻紀ちゃんという存在がいます。
そのようにできるように、そこを目指したい、とわたしのインナーセルフはいつもやる気いっぱいなのです。

麻紀ちゃんのお手入れで、どんどん変容させてもらっていますが、それに伴う自分であるよう、真摯に自分の取り組むことを実践していくのみです。

もうすぐ春分の日です。
大きな節目の3月。これからもどんどんスピードが早くなっていくと思います。
それに対応できるような自分であるように、1日1日をしっかりと生きていきます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、お料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2020 All Rights Reserved.