Laule'a

エネルギーが動きまくる数週間です

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

2019年も後半に突入して、いろいろありすぎてブログが追いつかない日々であります。

日常のことや日々気づいたことはインスタほぼ毎日、
フェイスブックは時々アップしています。
よかったらフォローしてください♪

 

THE UNIVERSEのブログをアップしています!
どんな状況でも光を見出す⇐
それはとても神聖な場所⇐

6月22日の夏至が明けた次の日は佐賀へ行ってまいりました。
初の組み合わせメンバーで。
わたしのだんな様と、薔薇のローズちゃん。

佐賀の武雄神社の大楠さん。

大きくてびっくり。樹齢3千年。

そのあとは古墳3連続。
メンズ2人は勢いがある!頼もしい!

最後の船塚古墳では何も言わずともみんなで雲仙の方へ向かってお祈りをしていました。

この日一番の風がビュンビュン吹いていて、
風に乗って「頑張って、頑張って、私たちが応援している!」そんな声が聞こえてきました。

そしてのその1週間後は広島の坂本麻紀邸へ。
この日、THE UNIVERSEのメンバーそれぞれの元にたんたんさんのクリスタルアートがやってきました。

言葉ではうまく言い表せれないほど感じるものがありました。
奥深いものを目覚めさせられるような、
わたしの内側にまだ眠るものを溢れ出させてくれるようなエネルギー。

どうにか言語化してまた書きたいと思っています。

たんたんさんとひとみさんと半日を過ごさせていただき、最後は平和公園にウラ活。


ひとつひとつの出来事を噛みしめるように過ごした1日でした。

次の日も広島の比治山へウラ活。

ここはまた改めて来させていただきます!

そして麻紀ちゃんの神戸日程の濃厚な日々。

めちゃくちゃ根深いものが出てくるタイミングでもありました。
頑張るぞ!

 

次の週は京都の丹後へウラ活。

どこかピンポイントでわからない場所にいく時は、めちゃくちゃ自己信頼が問われましたが無事に終了しました。


丹後は母とだんな様と3人で行きました。
なかなかの良きバランスのメンバーでした♪

そして、次の週の昨日一昨日の2日間は長崎へ。

とてつもなくハードな2日間でした。
めちゃくちゃ疲れた。笑
ですがとても清々しい気持ちでした。

最後の方はまぶたが降りてきそうなくらい眠かったのですが、自分の今ある力を信じてできるだけのことをしようと、気を抜かずにシャキッと努めさせていただきました。

 

ほぼ毎週あるウラ活、そして日常生活を通して自分の弱いところを何度も見ることにもなっています。

自分の怠惰な部分や未熟な部分はあるのは当たり前。
それに気づいて、ベクトルを変え意志を強く持ち、どうやっていくかが大切だということを何度も痛感しています。

今まで学んだことや自分の経験したことから、
気づいたらどうやるかはもう知っているので、ただそれに対してどれだけ真摯に取り組むかということを問われている。

自分が今どんな立ち場にあるのか、何をやっていく人なのか、
それを自覚させられる出来事の連続です。

弱い自分を見つけたら、寄り添い受け容れ、絶対に手を離さずに共に光の方へ導いていく。
それを何度も繰り返す日々。

ひとつクリアしたら、驚くほど世界が違って目に映る。
そして、自分の成長が手に取るように実感したりもする。

そしてその都度、調子に乗らず、初心にもどり、ただ淡々とやるべきことをやっていく。

わたしの中にこんなパワーがあったのか、と自分でもびっくりしながら、
わたしはわたしに集中し続けることの連続の毎日。

めちゃくちゃ意識することが大変だけど、これが通常モードにできるように日々訓練していくのです!!

もう来週からは麻紀ちゃんの神戸日程がはじまります。
またどんなことが起こるのか、笑
楽しみでもあります♪

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2019 All Rights Reserved.