mariko's room

広島熊野の土地へ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

小村真理子です。

先日日曜日は体操教室でした。
やり続けることの大切さ⇦「THE UNIVERSE」のブログを更新しています。

最近はお味噌に酵素ジュース、フル回転で作っています。

りんごと梨といちご♪

広島熊野の土地へ

先月末ですが、広島の熊野へ行ってきました。

THE UNIVERSEの裏活動、ウラ活であります。

今回は「魂の旅」ではなく土地の浄化として行かせていただきました。

これが決まった時に、「わたしにそんなことができるのか」と少なからず頭によぎりました。

ですが、いつもこんな時は、できるかできないかではなく、したいかしたくないかであり、
そして、それをさせていただける、という心持ちで行かせていただきました。

1月にも土地の浄化で淡路島へ行かせていただきましたが、それとは全く別次元の世界がそこにはまだ残っていました。

淡路島は阪神大震災からもうすでに24年もの月日が経っているので、もちろん目に見える被害はないのですが、この熊野では昨年の西日本豪雨災害の爪痕はまだまだそのままで残っていました。

まずは三石山と大原ハイツのあたりへ。

着いた途端には息苦しくて悲しみと恐怖、絶望感しかない場所だと感じましたが、祈り続けると不思議ですがその圧迫感は少しづつ軽減されていきます。

一緒に行ったなみちゃんも初めは咳き込んでいましたが、咳も止まって軽やかなエネルギーに変わっていたのを不思議だーと言っていました。

そして次は熊野筆工房。
熊野ってあの筆で有名な熊野ですー!


筆工房は閉まっていましたが、その隣にある池に用事がありましたので、そちらを一周して歩きました。

なみちゃんのミッション♪
そしたら鯉がワラワラと集まってきました。

最後に鯉が一匹飛んで「ポチャン!」という音で、任務終了だったようです。
おもしろーー!

ひとつひとつ、ペンデュラムを使って確認しながらの作業でした。
これには自己信頼が伴います。
そして先入観なく、自分の直感を感じるということの練習でもある!

全て滞りなく終わったようで、ホッとひと安心しました。


今回の相棒は福山のなみちゃん♪

なみちゃんは3月から福山の体操教室を担当されます!
男前な運転にも、わたしがまだ知らないなみちゃんの可能性を感じたのでした♪

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。神戸生まれ、神戸在住の小村真理子です。 タローデパリのセッション、自宅でお料理教室を開催しています。 自分を生きるためのサポートのスクール、セルフメンテナンスの体操教室は神戸・福山・広島・福岡で開催中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© KOMURA MARIKO , 2019 All Rights Reserved.